掲載数
58,424作品

検索ボタン

人気のアジア映画を観るならコレだ! 動画配信サービスから選ぶアジア映画ランキング

アジア映画

アジア映画

掲載数2,247作品

このページでは、アジア映画作品を中心に、どの動画サービスで視聴できるのかなどお得な動画サービス選びをご紹介します。アジア映画の配信数や無料で視聴できる見放題作品を元にした動画サービス比較ランキングにも注目です。

アジア映画配信数 ランキング

掲載数

掲載数

見放題

1位 1位 TSUTAYA 1位 1位TSUTAYA

公式ページ

134作品

134作品

134作品 TSUTAYA公式ページ
-作品
2位 2位 U-NEXT 2位 2位U-NEXT

公式ページ

44作品

44作品

44作品 U-NEXT公式ページ

32作品

32作品
3位 3位 Hulu 3位 3位Hulu

公式ページ

29作品

29作品

29作品 Hulu公式ページ

29作品

29作品
4位 dTV 4位dTV

公式ページ

26作品

26作品

26作品 dTV公式ページ

16作品

16作品

ここでもTSUTAYAがNo.1となりました。ただ全体の配信数自体が少ない傾向あります。見放題で視聴できる作品は割と多めです。

TSUTAYAの特徴

アジア映画におけるTSUTAYATVの特徴は、やはり作品数がダントツで多いところでしょう。他の動画サービスとは違い、DVDでのレンタルも可能で直店舗を持っていることも強みといえます。

TSUTAYATVはDISCASといわれる宅配レンタルサービスの併用もできるので、アジア映画で動画サービスを選びたい人にもオススメできる動画サービスとなります。

>> TSUTAYA 公式ページ

最新 アジア映画作品一覧

アジア映画作品の最新情報をもっとみる

最新作品情報

お嬢さん

『オールド・ボーイ』のパク・チャヌク監督による大胆で過激なサスペンス。1939年、日本統治下の朝鮮半島。孤児の少女・スッキ、莫大な遺産の相続権を持つ令嬢・秀子、秀子の財産を狙う詐欺師らの思惑が入り乱れ、騙し合いと復讐が繰り広げられる。※R18+※一般告知解禁日:4月28日

お嬢さん 動画はこちら

ソード・オブ・アサシン

『CLASH クラッシュ』のジョニー・グェンが武術指導を務めた歴史アクション。皇帝殺しの罪を着せられ処刑されたグエン一族。唯一生き残ったヴーは寺院で育てられる。12年後、自らの身の上を知った彼は、皇后に家族を殺された女性・スアンと出会う。

ソード・オブ・アサシン 動画はこちら

誘拐捜査

実際に起きた俳優誘拐事件をアンディ・ラウ主演で映画化したサスペンス。ひき逃げ事件の捜査中だという刑事に身柄を拘束された香港映画スターの吾。だが、刑事の正体は営利誘拐を繰り返す犯罪組織で、吾は24時間以内に身代金を払えと要求されてしまう。

誘拐捜査 動画はこちら

古山子(コサンジャ) 王朝に背いた男

『華政[ファジョン]』のチャ・スンウォン主演、『シルミド/SILMIDO』のカン・ウソク監督による時代劇。町民でありながら時代と権力に立ち向かい、朝鮮史上最も偉大な地図・大東輿地図を完成させたキム・ジョンホの知られざる半生を描く。

古山子(コサンジャ) 王朝に背いた男 動画はこちら

魚と寝る女

釣り堀の管理人・ヒジンは、釣り客に体を売って暮らす孤独な女。ある日、元警官のヒョンシクという男が浮気をした恋人を殺した末、死に場所を求めて釣り堀に現れた。互いに通じ合う匂いを感じたヒジンとヒョンシクの間には、微妙な感情が芽生えるが…。

魚と寝る女 動画はこちら

動画配信におけるアジア映画の特徴

ジャンルとしては最も少ない配信となっています。ドラマ作品である、韓国ドラマや台湾ドラマは日本でも人気があり、配信数も多いのですが、映画作品はまだ作品は少なめです。
音楽ジャンルでの配信は多く、dTVやTSUTAYAなどが力にいれています。