掲載数
60,257作品

検索ボタン

人気の洋画を観るならコレだ! 動画配信サービスから選ぶ洋画ランキング

洋画

洋画

掲載数19,458作品

このページでは、洋画作品を中心に、どの動画サービスで視聴できるのかなどお得な動画サービス選びをご紹介します。洋画の配信数や無料で視聴できる見放題作品を元にした動画サービス比較ランキングにも注目です。

洋画配信数 ランキング

掲載数

掲載数

見放題

1位 1位 TSUTAYA 1位 1位TSUTAYA

公式ページ

4124作品

4124作品

4124作品 TSUTAYA公式ページ
-作品
2位 2位 dTV 2位 2位dTV

公式ページ

3317作品

3317作品

3317作品 dTV公式ページ

2641作品

2641作品
3位 3位 U-NEXT 3位 3位U-NEXT

公式ページ

2000作品

2000作品

2000作品 U-NEXT公式ページ

1146作品

1146作品
4位 Hulu 4位Hulu

公式ページ

1079作品

1079作品

1079作品 Hulu公式ページ

1079作品

1079作品

洋画でもTSUTAYAがNo.1となりました。洋画作品は最新作品以外は無料視聴できる作品も多く配信されているのが特徴です。

TSUTAYAの特徴

洋画作品におけるTSUTAYATVの特徴は、やはり作品数がダントツで多いところでしょう。他の動画サービスとは違い、DVDでのレンタルも可能で直店舗を持っていることも強みといえます。

TSUTAYATVはDISCASといわれる宅配レンタルサービスの併用もできるので、洋画作品で動画サービスを選びたい人にもオススメできる動画サービスとなります。

>> TSUTAYA 公式ページ

最新 洋画作品一覧

洋画作品の最新情報をもっとみる

最新作品情報

アフガン・ハンター 極秘兵器・スティンガー発射 前編

1986年のアフガニスタン。侵攻中のロシア軍重武装ヘリが、ムジャヒディンの対空ミサイル・スティンガーで撃墜させられた。最前線にいる732部隊はスティンガーの奪取を命じられ、行動を開始。敵の輸送ルートを特定し、待ち伏せに向かうが…。

アフガン・ハンター 極秘兵器・スティンガー発射 前編 動画はこちら

ザ・プレイヤー

大手映画会社のエグゼクティブとして多忙な日々を送るグリフィン・ミル。ある日、いつものようにオフィスに出勤した彼は1通のハガキを目にする。そこには彼を殺すといった内容の脅迫文が書かれていた。やがてグリフィンはその送り主を追い詰めるが…。

ザ・プレイヤー 動画はこちら

お気にめすまま

ソプラノ歌手ジョーンは空き巣に家を荒らされ、さらに流れてくる不穏なニュースに怯え、妹の家に転がり込む。しかし、妹はニューヨークに旅立ち、家政婦は休暇を取っていて独りになってしまう。そこで、貸し番犬屋に助けを求めることにする。

お気にめすまま 動画はこちら

LONDON CALLING/ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー

伝説のパンクバンド・THE CLASHのフロントマンとして、世界中のハートとアドレナリンを揺さ振ったジョー・ストラマー。だが、バンドの崩壊後、彼はどん底を味わうことになる…。パンクのゴッドファーザーとも言われる男の光と陰に迫る。

LONDON CALLING/ザ・ライフ・オブ・ジョー・ストラマー 動画はこちら

少女ムシェット

病床に伏せる母親とアルコール中毒の父親と貧しい生活を送る14歳の少女・ムシェットは、学校で差別され、孤独な日々を過ごしていた。ある嵐の晩、森へ迷い込んだ彼女は密猟者の男に犯されてしまう。その上、追い打ちを掛けるように母親が亡くなり…。

少女ムシェット 動画はこちら

動画配信における洋画の特徴

洋画作品はジャンル中で最も配信数が多いジャンルとなっています。海外ドラマと違い、配信期間も比較的長いのも特徴です。

動画サービス別にみるとやはりTSUTAYAがトップとなり、次いでdTV、UNEXTとなります。
海外作品を多く配信しているHuluですが、総配信数が少ないこともあり4位という結果となっています。