掲載数
59,936作品

検索ボタン

人気のアジア映画を観るならコレだ! 動画配信サービスから選ぶアジア映画ランキング

アジア映画

アジア映画

掲載数2,285作品

このページでは、アジア映画作品を中心に、どの動画サービスで視聴できるのかなどお得な動画サービス選びをご紹介します。アジア映画の配信数や無料で視聴できる見放題作品を元にした動画サービス比較ランキングにも注目です。

アジア映画配信数 ランキング

掲載数

掲載数

見放題

1位 1位 TSUTAYA 1位 1位TSUTAYA

公式ページ

134作品

134作品

134作品 TSUTAYA公式ページ
-作品
2位 2位 U-NEXT 2位 2位U-NEXT

公式ページ

44作品

44作品

44作品 U-NEXT公式ページ

32作品

32作品
3位 3位 Hulu 3位 3位Hulu

公式ページ

29作品

29作品

29作品 Hulu公式ページ

29作品

29作品
4位 dTV 4位dTV

公式ページ

26作品

26作品

26作品 dTV公式ページ

16作品

16作品

ここでもTSUTAYAがNo.1となりました。ただ全体の配信数自体が少ない傾向あります。見放題で視聴できる作品は割と多めです。

TSUTAYAの特徴

アジア映画におけるTSUTAYATVの特徴は、やはり作品数がダントツで多いところでしょう。他の動画サービスとは違い、DVDでのレンタルも可能で直店舗を持っていることも強みといえます。

TSUTAYATVはDISCASといわれる宅配レンタルサービスの併用もできるので、アジア映画で動画サービスを選びたい人にもオススメできる動画サービスとなります。

>> TSUTAYA 公式ページ

最新 アジア映画作品一覧

アジア映画作品の最新情報をもっとみる

最新作品情報

男と女

フィンランド。サンミンとギホンは、子供たちの国際学校で出会う。2人はキャンプ場に一緒に向かうが、途中大雪で足止めされる。引かれ合った2人は感情のままに体を重ね、それで一夜の恋は終わるはずだった。8カ月後、ギホンがサンミンの前に現れ…。

男と女 動画はこちら

あの日、兄貴が灯した光

EXOのD.O.主演、兄弟の絆を描いた感動ドラマ。詐欺を繰り返して服役中の兄・ドゥシクは、柔道でオリンピックを目指す弟・ドゥヨンが不慮の事故で失明したことを塀の中で知る。ドゥシクは弟の悲劇を利用して仮釈放となり、ドゥヨンに再会するが…。

あの日、兄貴が灯した光 動画はこちら

おじいちゃんはデブゴン

サモ・ハンが20年ぶりに監督し主演も務めたカンフーアクション。66歳になった拳法の達人・ディンは認知症の初期症状に悩まされていた。しかし、彼が孫のように可愛がる隣家の少女・チュンファに危険が迫った時、ディンの必殺拳が炸裂する。※一般告知解禁日:7月21日

おじいちゃんはデブゴン 動画はこちら

LUCK-KEY/ラッキー

内田けんじ監督作『鍵泥棒のメソッド』を、韓国の個性派俳優、ユ・ヘジン主演でリメイクしたコメディ。伝説の殺し屋・ヒョンウクは銭湯で転倒し記憶喪失に。さらに、その場に居合わせた貧乏役者のジェソンが彼のロッカーの鍵をすり替えてしまい…。※一般告知解禁日:7月21日

LUCK-KEY/ラッキー 動画はこちら

レイルロード・タイガー

ジャッキー・チェン主演による痛快鉄道アクションコメディ。1941年、中国。列車に忍び込んでは日本軍の物資を盗んでいたマー・ユエンたちは、“レイルロード・タイガース”と呼ばれていた。ある日、マーは日本軍に追われていた負傷兵を偶然匿い…。※一般告知解禁日:あり

レイルロード・タイガー 動画はこちら

動画配信におけるアジア映画の特徴

ジャンルとしては最も少ない配信となっています。ドラマ作品である、韓国ドラマや台湾ドラマは日本でも人気があり、配信数も多いのですが、映画作品はまだ作品は少なめです。
音楽ジャンルでの配信は多く、dTVやTSUTAYAなどが力にいれています。