掲載数
68,675作品

検索ボタン

人気のアジア映画を観るならコレだ! 動画配信サービスから選ぶアジア映画ランキング

アジア映画

アジア映画

掲載数2,421作品

このページでは、アジア映画作品を中心に、どの動画サービスで視聴できるのかなどお得な動画サービス選びをご紹介します。アジア映画の配信数や無料で視聴できる見放題作品を元にした動画サービス比較ランキングにも注目です。

アジア映画配信数 ランキング

掲載数

掲載数

見放題

1位 1位 TSUTAYA 1位 1位TSUTAYA

公式ページ

134作品

134作品

134作品 TSUTAYA公式ページ
-作品
2位 2位 U-NEXT 2位 2位U-NEXT

公式ページ

44作品

44作品

44作品 U-NEXT公式ページ

32作品

32作品
3位 3位 Hulu 3位 3位Hulu

公式ページ

29作品

29作品

29作品 Hulu公式ページ

29作品

29作品
4位 dTV 4位dTV

公式ページ

26作品

26作品

26作品 dTV公式ページ

16作品

16作品

ここでもTSUTAYAがNo.1となりました。ただ全体の配信数自体が少ない傾向あります。見放題で視聴できる作品は割と多めです。

TSUTAYAの特徴

アジア映画におけるTSUTAYATVの特徴は、やはり作品数がダントツで多いところでしょう。他の動画サービスとは違い、DVDでのレンタルも可能で直店舗を持っていることも強みといえます。

TSUTAYATVはDISCASといわれる宅配レンタルサービスの併用もできるので、アジア映画で動画サービスを選びたい人にもオススメできる動画サービスとなります。

>> TSUTAYA 公式ページ

最新 アジア映画作品一覧

アジア映画作品の最新情報をもっとみる

最新作品情報

君さえいれば/金枝玉葉

音楽プロデューサーのサムは大物歌手・ローズと恋仲だった。ローズの熱狂的ファンである女の子・ウィンは彼女に近づきたい一心で、サムが主催する男性歌手オーディションに男装して参加。審査は難航し、半ば場当たり的にウィンが合格する。

君さえいれば/金枝玉葉 動画はこちら

Dear Pyongyang ディア・ピョンヤン

大阪市生野区で両親と暮らすヤン。朝鮮総連の中心メンバーとして活動してきた父は、30数年前に3人の息子たちを祖国・北朝鮮へ送り出した。人一倍家族思いの父が、なぜ息子たちを祖国に送ったのか。ヤンはその行動を理解しようと父にカメラを向ける。

Dear Pyongyang ディア・ピョンヤン 動画はこちら

目撃者 闇の中の瞳

9年前、新聞記者実習生・シャオチーは自動車同士の当て逃げ事件に遭遇。被害者2人は死傷する惨事となった。一方、逃走車は捕まらないままだった。現在、シャオチーは買ったばかりの中古車が9年前に目撃した事故の逃走車であることがわかり、調査を開始する。

目撃者 闇の中の瞳 動画はこちら

【予告編】模倣霊

都会を離れ、山々に囲まれた夫の故郷で義母の介護をすることになった妻ヒヨン。閑静な家で新生活をスタートして間もなく、森の中に一人ぼっちでたたずむ泥だらけの迷子の少女を見かける。放っておくことができず自宅に招き入れるが、少女は夫婦の娘と同じジュニという名を名乗り、なぜか娘の声や家族の会話をそっくり真...

【予告編】模倣霊 動画はこちら

クイーン 旅立つわたしのハネムーン

デリーの保守的な家庭に生まれたラニは、ヴィジャイとの婚約を控えていた。しかし、式の直前に婚約を破棄されてしまう。失意のラニは部屋に閉じこもり泣き暮らしていたが、家族の励ましもあり、新婚旅行で行くはずだったヨーロッパに1人で行こうと決心する。

クイーン 旅立つわたしのハネムーン 動画はこちら

動画配信におけるアジア映画の特徴

ジャンルとしては最も少ない配信となっています。ドラマ作品である、韓国ドラマや台湾ドラマは日本でも人気があり、配信数も多いのですが、映画作品はまだ作品は少なめです。
音楽ジャンルでの配信は多く、dTVやTSUTAYAなどが力にいれています。