掲載数
62,887作品

検索ボタン

人気のアジア映画を観るならコレだ! 動画配信サービスから選ぶアジア映画ランキング

アジア映画

アジア映画

掲載数2,334作品

このページでは、アジア映画作品を中心に、どの動画サービスで視聴できるのかなどお得な動画サービス選びをご紹介します。アジア映画の配信数や無料で視聴できる見放題作品を元にした動画サービス比較ランキングにも注目です。

アジア映画配信数 ランキング

掲載数

掲載数

見放題

1位 1位 TSUTAYA 1位 1位TSUTAYA

公式ページ

134作品

134作品

134作品 TSUTAYA公式ページ
-作品
2位 2位 U-NEXT 2位 2位U-NEXT

公式ページ

44作品

44作品

44作品 U-NEXT公式ページ

32作品

32作品
3位 3位 Hulu 3位 3位Hulu

公式ページ

29作品

29作品

29作品 Hulu公式ページ

29作品

29作品
4位 dTV 4位dTV

公式ページ

26作品

26作品

26作品 dTV公式ページ

16作品

16作品

ここでもTSUTAYAがNo.1となりました。ただ全体の配信数自体が少ない傾向あります。見放題で視聴できる作品は割と多めです。

TSUTAYAの特徴

アジア映画におけるTSUTAYATVの特徴は、やはり作品数がダントツで多いところでしょう。他の動画サービスとは違い、DVDでのレンタルも可能で直店舗を持っていることも強みといえます。

TSUTAYATVはDISCASといわれる宅配レンタルサービスの併用もできるので、アジア映画で動画サービスを選びたい人にもオススメできる動画サービスとなります。

>> TSUTAYA 公式ページ

最新 アジア映画作品一覧

アジア映画作品の最新情報をもっとみる

最新作品情報

消された女

韓国で起きた拉致監禁事件をモチーフにしたサスペンスミステリー。本人の同意なしで精神病院に強制入院させることができる法律を悪用し、財産や個人の利益のために親族を誘拐する事件が起こる。非日常の世界に放り込まれた人間の狂気の現実を描く。※一般告知解禁日:4月1日

消された女 動画はこちら

修羅:黒衣の反逆

明朝末期の中国に実在した秘密警察の戦いを描くアクション。1619年、重体に陥った皇帝に代わり、側近の魏忠賢が実権を握っていた。秘密警察「綿衣衛」の沈煉は密命を受け、反逆者を捕らえに向かうが、その人物は数日前に出会った美しい女絵師だった。※一般告知解禁日:3月23日

修羅:黒衣の反逆 動画はこちら

監獄の首領

『シュリ』のハン・ソッキュと『江南ブルース』のキム・レウォン共演によるクライムアクション。ソウルの刑務所で囚人たちのボスとして君臨しているチョン・イクホ。そこへある日、検挙率100%を誇った元刑事、ソン・ユゴンが収監されて来る。

監獄の首領 動画はこちら

戦神/ゴッド・オブ・ウォー

チウ・マンチェク、サモ・ハン、倉田保昭共演で倭寇と明軍の戦いを描いた歴史アクション。明軍は日本の海賊・倭寇の脅威にさらされていた。単純な戦法を繰り返す明軍に対し、優勢を保つ倭寇だったが、明軍きっての武将・戚継光が現れ…。※一般告知解禁日:3月23日

戦神/ゴッド・オブ・ウォー 動画はこちら

スキャンダル(デジタルリマスター R15+編集版)

十八世紀の朝鮮時代。貴族の婦人が君子と企んで貞淑な未亡人を欲望の罠に落とすという恋愛ゲームを繰り広げる。儒教秩序の厳しい時代、こんな挑発的な出来事が起こったら?恋愛ゲームを生きがいにしているチョ婦人(イ・ミスク)は、プレイボーイの従兄弟チョ・ウォン(ペ・ヨンジュン)に、夫の16歳の愛妾のソオクを...

スキャンダル(デジタルリマスター R15+編集版) 動画はこちら

動画配信におけるアジア映画の特徴

ジャンルとしては最も少ない配信となっています。ドラマ作品である、韓国ドラマや台湾ドラマは日本でも人気があり、配信数も多いのですが、映画作品はまだ作品は少なめです。
音楽ジャンルでの配信は多く、dTVやTSUTAYAなどが力にいれています。